個人情報収集及び利用に対する案内



第一条 収集する個人情報項目及び 収集方法

(1) 収集する個人情報項目
①会社はサービス申請。お客様相談のため下記のように個人情報を収集しています。
ー新規フイズホールディングス顧客サービス申請の際:名前、ID、メールアドレス、電話番号、携帯電話番号 管理者情報(管理者ID、パスワード) 設置アカウント(ドメイン)
ー払い戻しの際:口座番号(取引銀行、口座番号、取引者の名前)
②サービスの御利用過程や 事業処理過程で下記のような情報が生成され収集されることがあります。
_サービス利用記録、アクセスログ、クッキー、 アクセスIP情報、決済記録、利用停止記録、不良利用記録

(2) 個人情報収集方法
会社はつぎの通りの方法で個人情報を収集します。
_ホームページを通じたサービス申請。
_ 電話、ファックス、相談掲示板を通じた顧客相談及び サービス利用管理
_イベント(景品行事) 応募配送の要請

第二条 個人情報収集及び利用目的

会社は収集した個人情報をつぎの目的のために活用します。

(1) サービス提供に関する契約移行及びサービス提供による料金精算
サービス及びコンテンツの提供、物品の配送又は 請求書等 発送、本人認証、購買及び料金の決済、料金の取り立て

(2) 新規サービス開発及びマーケティング広告
新規サービス(製品) 開発及び特価、人工統計学的特性によってサービス提供及び広告の掲載、アクセス頻度の把握会員のサービス利用に対する統計。イベント等 広告性情報の伝達

(3) パートナーの提供
コンサルティング委託作業進行のための業務共有パートナー提供と関連してデザインセンター購買者利用規約の第2章に準じて保護及び使用第三条 収集した個人情報の保有及び利用期間サービス利用者が 当社の会員としてサービスを続けて利用する間 利用者の個人情報を続けて保有しサービス提供等のために利用します。
サービス利用者の個人情報はその収集及び利用目的(アンケート、イベント等一時的な目的を含む) が達成するとか利用者が直接削除又は会員脱退した場合に再生出来ない方法で破棄することになります。
当社は 利用者の権利 乱用、悪用防止、権利の侵害/名誉毀損紛争及び操作協力などの要請がある場合にはこの再発に備えて会員は利用規約の解約時から 1年間 会員の個人情報を保管することができます。
商法電子商取引等での消費者保護に関する法律等関係法令の 規定によって保存する必要がある場合 当社は関係法令で定められた認定された期間の間 会員情報を保管します。
この場合当社は 保管する情報をその保管の目的にのみ利用し保存期間は下記の通りです。

(1) 会社内部方針による情報保有の事由
会員が脱退した場合にも会社は円滑なサービスの提供及び不正なサービスの利用を防止するため下記の通り会員情報を保管します。
*名前 身分証明番号(旅券番号/外国人登録番号) メールアドレス、電話番号
_保存理由:サービス利用の混線防止、粉砕解決及び捜査期間の要請による協助
_保存期間:1年
*不正/不良利用記録(不正/不良利用者の個人情報を含む)
_保存理由:サービスの不正及び不良利用防止及び不正/不良利用者の再加入防止
_保存期間:1年

(2) 関連法令による情報保有の事由
商法 電子商取引等での消費者保護に関する法律等関係の規定によって保存の必要がある場合 会社は関係法令で定めた一定した期間の間 会員情報を保管します。
この場合 会社は保管する情報をその保管の目的にのみ利用し保存期間は下記の通りです。
*保存理由:電子商取引等での消費者保護に関する法律
_保存期間:5年
*代金決済及び財貨等の供給に関する記録

_保存理由:電子商取引等でのサービス保護に関する法律
_保存期間:5年
*消費者の不満及び紛争処理に関する記録
_保存理由:電子商取引等での消費者保護に関する法律
_保存期間;3年
*ログ記録
_保存理由:通信パスワード
_保存期間:3ヶ月